こんにちは!いつもマネージャーブログをご覧いただき、ありがとうございます!!

 

皆さんは、自分がプレーヤーではなく、指導者側の立場にたってみたい!などと思ったことはありませんか??

 

今回の投稿は、サッカーもコーチに対して「コーチを務めてみたい」、「少し気になるな~」などと思う方には、ぜひぜひお読みいただきたいブログになっております!!

 

國學院大學蹴球部で現在学生コーチを務める、4年生の平川くんが学生コーチについて話してくれました!

 

 

 

————————————————————————————————————————————————————————————————————

TOPチーム、3、4年のBチームであるU-22、1、2年のBチームにあたるU-20の3つのカテゴリーで構成されている中で、今現在はU-22を学生コーチが担当しています。

【主な仕事内容】
基本的にU-22、U-20のコーチとして活動します。

○練習
→日々の練習の構成、プランニングを行い実行する。

○Iリーグ
→Iリーグにおける監督業(メンバー構成、采配等)

○トップチームとの関わり
→白須ヘッドコーチのアシスタントコーチとしての役割を担う。

○分析
→Iリーグにおける自チーム、相手チーム、TOPチームが対戦する相手や自チームの分析を分析班と共に行う。

以上のものがメインとなります。

「コーチ」「指導者」と聞くと、どこか目上だったり、偉い人とイメージしがちだと思います。

だけどそんなことは一切ありません。

学生コーチは、学生が学生のサッカーが上手くなりたいと言う気持ちを叶える環境を作くりだし、持っている能力を引き出すという事だと考えます。

つまりそれは、1人のサッカー選手の未来に直接、関わり責任が伴う重要な役割です。
その責任感と、手を抜くことができない毎日を過ごす充実感でいっぱいになる事も魅力の1つです。

自分で練習メニューを考え、戦術を確認し、勝利を目指しながら、選手と携わることが学生のうちから体験できる場所であり、
そんな中で、大切な事はいつも選手に気づかされいつしか自分も成長しているのが、学生コーチです。

あなたの考えるサッカーで國學院大學の未来を共に作りあげ、選手とともに成長していきましょう!!

少しでも興味がある方ご連絡お待ちしております!!

國學院大學体育連合会蹴球部
学生コーチ 4年
平川 正樹

 

————————————————————————————————————————————————————————————————————

 

 

かけがえのない学生生活、共に熱くなれる仲間と最高な4年間にしませんか??

いつでもお待ちしております(*^_^*)

 

 

 

またホームページからお問い合わせができるため、何か質問等ありましたらお気軽にお問い合わせくださいね!

待ってます!!

 

✉️kokugakuin.soccer@gmail.com

 

コーチ

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

マネージャー